<   2006年 11月 ( 14 )   > この月の画像一覧
musicalな一日(もしくは長い一日)
今日はひさびさのレッスン。
この間は休みなのにうっかり行っちゃったし…。(よくあることですが)
今日は昨日のライブの余韻から、気合いが入ります!
が、この後ある予定があるので教室で楽器を借りる事に。
今日の楽器はYAMAHAです。
ヤマハの楽器、久しぶりだな〜〜〜。
と思って吹いていると…。
な、なんか吹きやすい!
先生にも“今日いいじゃな〜い”と言われ(笑)
そう。やはり同じ楽器でも(レベルの差もありますが)メーカーが違うと音の響き方が違うのです。(息の抜け方、か?)
私が使っているヤナギサワの楽器は、どちらかと言うと実力のある人向けの楽器なのです。
YAMAHAは音がまとまりやすいというか…。
ブラスバンドで使っていたのはずっとYAMAHAだったので、この楽器に替えた時、ちょっと吹きにくいな〜と思った記憶がありました。
YAMAHAみたいに音がスパーン!と抜けないのです。実力と肺活量が伴えば、様々な表現が可能になるので、いい楽器なんですけれど…。
なので、今日は実力に合った楽器が吹けて気持ちがよかったです。
そういえばセルマーって吹いた事ないなあ??

やっぱり初心者向けの楽器に替えようかな〜などと思案しつつ向かったのは恵比寿。
昨日買いそびれたSOILの次のライブチケットの先行販売に向かいました。
昨日買えずにがっくりしてて…でもどうしても欲しくて、今日もう一度行こうと朝から心に決めていました(笑)
当日券が出ていれば今日もライブを見ようと思ったのですが、当然の様にSOLD OUT!
くっっ!現実は厳しい(>_<)

…というわけで、タワーカフェで遅めの夕食。
今日のセットメニューの鮭いくらアボカド丼。(デザート付き)
やっぱり楽器吹いた後はお腹が空きますね。
いつもでは考えられない早さで完食。
b0059687_0233340.jpg
b0059687_0235688.jpg

そのまままったりとタワーカフェでお茶を飲みながら小説を読む。
さすがタワーカフェだけあって、良い音楽がかかっている中でいいソファで小説を読んでいると…なんかとても贅沢な気持ちになりました。
なぜかカバー曲が多くかかっていて、
“この曲、聞いた事ある。なんだっけな〜?”と思っていると自然と歌詞が口からでてくる…。途中まで歌って、“september”だと気づきました。
ボサノヴァ調にアレンジされていて女性が歌っていたので全然気づきませんでした。。。

21時45分…。フロアがなんだか急にほんのちょっとせわしくなってきたので、
タワーカフェで会計を済ませ、とりあえずフロアへ。
22時くらいにライブが終了したようでようやく発売開始!
チケットゲット〜!!!!

昨日の今日で体力的にはだいぶ疲れていたのですが、ゴキゲンで帰ったユキオなのでした。
は〜。。。長かった(^^;)
[PR]
by mistilteinn | 2006-11-30 23:58 | Blog
SOIL&"PIMP"SESSIONS 秋のツアー
またまた夏のツアーに続き、SOIL&"PIMP"SESSIONSを観に、リキッドルームへ行ってきました。

今回はワンマン!
ということで…。

……とにかくすごい人でした☆(*^^*)

今回は前回のツアー終了後にとったチケットだけあって、かなり前の番号。
ベストポジションを獲得しました!

今回は前回よりもノッてしまい、曲順を覚えられませんでした。(笑)
でも明日行くつもりの方へ朗報(!?)
今日と明日のセットリストは違うらしいです!(by社長)
順番は忘れてしまったのですが、Suffocation,SAHARA,MEMAI,Summer Goddess,など私の大好きな曲と共に、またもA wheel within a wheelが…。じ〜ん。感動(T_T)
どの曲だったか忘れたのですが(3曲目くらい)社長がとても可愛い動きでリズムをとっていてツボにハマってしまいました(笑)社長、ステキ☆☆
あと…あの曲、なんて言うのか分からないのですが…“砂漠”っぽい曲が素敵でした。
(誰にも分かってもらえないと思うけど…。)

今回もまたまた実力以上に体力を使ってしまったので明日が心配なのですが(笑)
ホント、気持ちよかったデス。
音の洪水…。このまま永遠に続いて欲しいと思える時間…。
A wheel within a wheelは目をつぶって聞いていたのですが、か〜な〜り、“あっちの世界”に行きそうでした。(笑)

き〜も〜ち〜い〜〜♪♪

やはりSOIL&"PIMP"SESSIONSのみんなは、“音楽”に選ばれた人たちなんだなあ…と実感…!集まるべくして集まった人たちなのだなと思いました。

余談ですが最近寒かったのでちょっと厚着をして行ってしまったらかなりの汗だくに…。(^^;)
次はノースリーブで行こうと心に決めたのでした。
(気持ち的にはジャージでいきたいんだけど、さ。)
[PR]
by mistilteinn | 2006-11-30 00:53 | Blog
あみもの2
今日は豚段を作ろうか編み物をまたやろうか悩んだ挙げ句、
編み物に決定〜。(りく、ごめん。)

今回から模様編みのキットが届くので、
ひたすら色替えをしながら模様を編んでいく…。

今回のBGMは、一昨日買ったChemistryのベスト版。
初めて買ったけどChemistryはいいね〜…
と思いながら冬の昼間はあっという間に過ぎていく…。
b0059687_16591635.jpg

[PR]
by mistilteinn | 2006-11-26 17:00 | Blog
生まれて初めて
肉じゃがを作りました。
(今まで作った事ないことに気づかなかった。^^;)

なんにもメニューを考えずに目についた物を買って気づいたら和食だった。
…みたいな、ヘルシーかつ質素なメニュー。
これも、身体が欲したのか、な?

野菜が足りない。
b0059687_22154115.jpg

[PR]
by mistilteinn | 2006-11-20 22:17 | Blog
ただ、君を愛してる
※ネタバレあり。注意!!

今日は「ただ、君を愛してる」を観に新宿に行ってきました。

「いま、会いに行きます」の市川拓司の小説の映画化。
大学生だけど幼い容姿の静流(しずる)と誠人(まこと)のラブストーリー。

大学の入学式の日、誠人は交通量の多い横断歩道を渡ろうとしている静流に声をかける。「ここは渡れないから、向こうから渡った方がいいよ。」
写真が趣味の誠人は不思議な行動をとる彼女に思わずシャッターを切る。
この瞬間、静流は誠人に恋をしてしまった。

誠人は同じ科のマドンナ的存在のみゆきの事が好き。
みゆきもその事を感じとっていて、学食でひとりでランチを食べている誠人を自分のグループに誘う。みゆきも誠人のことがどうやら気になる様子。
静流も誠人がみゆきのことを好きな事に当然気づく。
誠人にとっては静流は友達以上には見えていないのだ。
その事に静流も気づいていた。
そして静流はみゆきとも仲良くしようとする。その理由は、
「私は好きな人の好きな人を好きになりたかっただけ。」
静流は誠人に教わってカメラを始める。
誠人は静流に二人でコンテストに応募しようと言う。
そのために応募用の写真を二人で撮ろうという。
静流は人物写真を主にしていたため、セルフポートレートにすると言う。
そしてその写真のモデルになるために誠人にキスして欲しいという。
誠人は“モデルとして”静流にキスする。
その時、初めて静流が眼鏡を外し、誠人は静流の素顔を目にする。
その瞬間、彼は彼女に恋していた事を自覚する。
しかし、その夜から彼女は行方が分からなくなってしまうのだった…。
そして…。

※以下、ネタバレあり、注意。

実は、この映画、2003年に公開された映画“恋愛寫眞 Collage of Our Life”のアナザーストーリーとして(この意味がよくわからないのだけれど。)作られた小説の映画化だそうで、最初「恋愛寫眞 もうひとつの物語」とあったので気になっていたのです。
実は、元のストーリー“恋愛寫眞 Collage of Our Life”を3年前に観ていたので。
あれ?と思っていたのでした。
なぜなら、“恋愛寫眞 Collage of Our Life”のキャッチコピーは…
“死んだはずの彼女から手紙が届いた。消印はニューヨーク”だったからなのです。
そうこれは、彼女が死んだ事実が分かっていてその彼女から個展の案内が届く、
その謎を解いて行くストーリーとして作られた映画だったのです。
そして、今回の「ただ、君を愛してる」の“劇場での”キャッチコピーは
“恋をすると死んでしまう…生涯ただ一度のキス、生涯ただ一度の恋”
…だったのです。
それなのに、全国公開になってからはキャッチコピーが“生涯ただ一度のキス、生涯ただ一度の恋”もしくは“「いま、会いに行きます」の市川拓司の小説の映画化”だったので、静流が最後に死んでしまうという事は隠してのラブストーリーとして宣伝していたので、あれ?と思ったのでした。
でも内容を観ると、“恋愛寫眞 Collage of Our Life”の過去の話を語っているストーリーということになるようなのですが…。話が全然違う所があるので、“登場人物が同じ名前でちょっと境遇が似ている物語”のようでした。
純粋にこの映画だけでの感想を言えば、とても映像もきれいだし、俳優陣の爽やかさと空気感、スクールライフの永遠ではないからこその切ない青春の感じがとても綺麗に映されていて心にしみる映画でした。(ラストでは私にしては珍しく映画館で泣いてしまいました…。)
しかし…“恋愛寫眞 Collage of Our Life”が好きで、その続きの物語を期待して観た人間としては…全然違う話だ!!とちょっとショックを受けてしまいました。

ちなみに…
“恋愛寫眞 Collage of Our Life”での静流は広末涼子、誠人は松田龍平でした。
このお話での静流は今回のお話での静流とちょっと違って、陰のある綺麗な個性的な女の子、といった風な感じで、誠人はもうちょっとクールな感じの男の子でした。(これは俳優の個性の差だと思いますが)だからもうちょっと大人な感じの二人だっただけに今回の映画の方が甘い感じでした。前作の方がミステリー仕立てだったしね。

今回の映画も好きな方ですが、
前回の二人の方がやっぱり好きな私でした。
[PR]
by mistilteinn | 2006-11-18 22:52 | Movie
体が欲するメニュー2
前回のポトフに続き、これがとても食べたくて…。
ミネストローネです。
私はスープが大好きなのですが、特にこれは何度食べても飽きません。
豆を入れるのですが、いつもはガルバンゾ(がんばるぞ、に似ている)を入れるのですが今日は無かったので大豆にしました。
私の大好きなセロリとズッキーニもたくさん入れて。
ふう。うちにある一番大きい鍋にいっぱい作ったのでしばらく食べます。
b0059687_2221754.jpg

[PR]
by mistilteinn | 2006-11-14 22:22 | Blog
マンガみたいな話
今朝、会社に行こうとしてバス停に並んでいたら、
持って出たカーディガンを入れた紙袋を持っていない事に気がついた。
今日は寒そうなのでカーディガンないと寒いかもと思い、バスが来そうだったけど見送ってとりあえず部屋に戻る。
…ない。


… ま さ か!!

ゴミ出しの部屋に見に行くと…。
燃えるゴミの中に…。

今日は燃えるゴミの日…どうやらゴミと一緒に出してしまったようなのです。
あ ぶ な か っ た 〜 !


カーディガンはいいとして、その紙袋の中には友達から借りた本が入っていたので気がついてよかったです。
マンガでは使い古されてるネタですが、まさか自分がやるとは思わなかった。
そろそろ脳も老化現象?
[PR]
by mistilteinn | 2006-11-13 22:16 | Blog
インテリアな一日(もしくは買い倒れの一日)
今日は友達のmixi日記を読んで欲しかった“豚段”“猫段”を買いに六本木へ。
向かったのはリビングモティーフ。AXISのビルのB1〜F2にあります。

13:00
六本木一丁目に到着。お腹が空いていたので駅ビルのイタリアンのお店でデトックスコースランチプレートを食べる。
どれも美味しかった!これでデトックスになるなら毎日食べたいかも…。

14:00
リビングモティーフ到着。
…と、ここで前に来た事がある事を思い出す。
師匠の作品展で来た事がある!!ここだったのか!全然気づかなかったよ。
まずはF1へ。ここでコーヒー、紅茶用のキャニスターを購入し次にB1へ行こうと入口に向かうと布袋さんと遭遇。最初分からなかったけどやっぱりでかかった(笑)けど思ったより細かった。

B1へ移動。
ここで念願の“豚段”“猫段”をゲット!きゃ〜〜!!
b0059687_0343566.jpg

猫段や犬段はまだ在庫があったけど、豚段は最後の一個でした。
やっぱり豚が人気か。
洋書のコーナーでずっと探しているムナリの絵本を探す。
…やっぱりなかった…。

お向かいのステーショナリーショップへ。
文具も好きなのですよ(>_<)
手帳用にSTABILOのサインペンとボールペンと蛍光ペン、そしてSTABILOのトレードマークであるスワンのシャープナーを購入…。うっっ。可愛い…。
b0059687_0555963.jpg

b0059687_040241.jpg
b0059687_0411818.jpg

レシートや商品を入れてくれる袋(封筒)も可愛い。クラっ。


B2へ移動。
ネットショップで見て気になっていたトラベルダイアリーなる手帳につかまる。
リフィルが2007ダイアリーの入った茶色の手帳は売り切れとの事。
悩んだ末中身が無地ノートの茶色の手帳を購入。
だって革の感じがとてもステキで…。
b0059687_056472.jpg


16:00
母に頼まれた定期入れ(私の使っているもの)を買いに表参道に移動。

…と、そのお店(コンシェルジュ)が移転していた…。
…が〜ん…。

気を取り直して表参道をぶらぶら。

17:00
SEMPREで家具や雑貨を見ていると…。

不思議な色と形のカーディガン(?)に一目惚れ。
思わず試着。
…可愛い。
私はあまり気に入った服に出会える事が少ないので悩む。
値段を見るとセールになっていて、¥19,650が¥15,650に。
…微妙…。(¥15,650をセールにして欲しい…。)

15分くらい悩む。

でもこの色がいいのよぅ。(セルリアンブルーというか、トルコブルーというか、新橋色というか、浅葱色というか。)
そしてボレロタイプが可愛いのよぅ。

…購入。
b0059687_0503423.jpg


寒くなってきたのでおでんを食べて帰りました。
ふう。充実した一日だったなあ。
インテリア見に行ったのもひさしぶりだったし。

…明日からまた稼がないと(笑)
[PR]
by mistilteinn | 2006-11-13 01:00 | Blog
よっすぃ〜。
私の専属美容師(うそ。担当美容師)の吉田さん(通称よっすぃ〜)が今月いっぱいで美容室を退職する事が判明しました。
え〜〜〜〜??
次新しいお店に行くんだったら今度からそこに行こうと思ったのですが、どうやら地元(福島)に戻って店を開くとの事…福島じゃあ毎回行くの遠いしなあ…。
引き継ぎはしてくれるので次回から別の担当さんになるとの事でした。

吉田さんとはもうかれこれ7年くらいの付き合いで、今までの人生の中で一番長い担当さんでした。
その直前まで3年くらい行っていた美容室を変えたくて今の美容室に行くようになったのだけれど、最初はあんまりしゃべらないし、暗いし、ん〜っ?て感じだったのでしたが、ここ最近3年くらいはよくしゃべるようになって、信頼していた美容師さんでした。(ずっと年上だと思っていたのに年下だってことが判明したのもこの頃かな。)
今までは美容師さんは忙しくなって感じ悪くなっちゃったりして美容室を変える事が多かったのですが、よっすぃ〜にはそれが無く、腕も確かだし、何より長くつきあっているので私の髪の色、くせ、好みを知りつくしているからこそできるスタイルを作ってくれるのでとてもよかったのですよ!!
わりとかっこいいのにテンション低めで美容師っぽい軽いトークがないところもお気に入りだったのに…。
なのに、もう切ってもらえないなんて…。ショック!(>_<)
なんだか長年つきあっていた幼なじみが急に遠くに引っ越してしまうような悲しみです。

春になったらバッサリ切ろうと思っていたのですが、もうそれは叶わないので…。
今月中にまたもう一回行こうと心に決めたのでした。
[PR]
by mistilteinn | 2006-11-11 17:39 | Blog
中途半端やな…。
b0059687_23165322.jpg

なんで?
なんで3時から?
棚卸しなら思い切って休みにすればいいのに。
それかせめて1時からとか…。
どうしても今日は営業しないといけない理由があるのだろうか…。
従業員たちの職場参観とか?
[PR]
by mistilteinn | 2006-11-08 23:26 | Blog