<   2006年 10月 ( 10 )   > この月の画像一覧
二日目 奈良
b0059687_2317226.jpg
b0059687_23171911.jpg
b0059687_23173293.jpg
b0059687_23175020.jpg
b0059687_23182445.jpg
b0059687_23184377.jpg
b0059687_2318725.jpg
b0059687_23191540.jpg
b0059687_23194856.jpg

[PR]
by mistilteinn | 2006-10-28 23:21 | Blog
一日目 京都
b0059687_22552987.jpg
b0059687_22554593.jpg
b0059687_22555857.jpg
b0059687_2375847.jpg
b0059687_22563529.jpg
b0059687_22565544.jpg
b0059687_2382176.jpg
b0059687_2383992.jpg
b0059687_22573040.jpg
b0059687_22574245.jpg
b0059687_2258365.jpg

[PR]
by mistilteinn | 2006-10-28 22:58 | Blog
旅に出ます。
今回の目的はこれ!
b0059687_19104626.jpg

[PR]
by mistilteinn | 2006-10-26 06:30 | Blog
のだめカンタービレ
ついにのだめのドラマが始まりました〜!!

きっかけは、会社の上司に借りたコミックでした。
もうその時点で12巻くらいまで出ていたので、今から全部買って読むのはちょっと…と思っていたら、私が興味持っている事を知って次の日どーん!と私の机に全巻そろえて置いておいてくれました。
たしか3日くらいで全部読んじゃったんだけど。
今まで本格的に楽器が出てくるコミックってなかったんじゃないかな〜と思っていた所に現れた“のだめ”。音楽好きにはたまらないコミックです。
クラシックの名曲も話の流れにのせて出てくるので、クラシックに興味の無い方の入門としてもオススメです。CDも出ています。

何度か“のだめ、ドラマ化!”説が浮かんでは消えていったのですが、
今回は私が夏休みで休んでいる時にその上司からメールが来て、
“お休みのところ、すみません、でもどうしてもこれだけ伝えたくて…ミルヒーが竹中直人なの!”…と泣きが入ったほどのショックだったらしい(笑)ドラマ化です。
さて、ドラマを見た感想ですが、
“コミックファンにはわりとがっかりされないんじゃないかな”という感じでした。
上野樹里ちゃんの“のだめ”は聞いたときからわりと違和感ないんじゃないかな、と思っていましたが、玉木宏くんの千秋もなかなかでした。やはり男の人は黒髪が良いですね。
ちなみに私的に一番ぴったりだな〜…と思ったのは水川あさみの三木清良。あれはぴったり。イメージ通りですね。あとはあさみちゃんが華麗にヴァイオリンを弾いてくれる事を願います☆
ただ、元がコメディなので、“音楽ドラマ”が観たいと思って観た人には物足りなかったんじゃな〜とちょっと心配ですが。

今日は頭の中でずっとガーシュウィンのラプソディ・イン・ブルー(エンディングテーマ曲)が流れっぱなしでした。
なんにしても、今年最後の月9。
しばらくはこれを楽しみに月曜を乗り切れそうです。

※のだめの詳しい説明はこちら
[PR]
by mistilteinn | 2006-10-17 00:31 | Blog
テキスト
今ハマっているガイドブックです。
かなりイイ!!
…でも見どころがありすぎて逆にどこに行ったら分からなくなります。(笑)
b0059687_20363445.jpg

[PR]
by mistilteinn | 2006-10-15 20:36 | Blog
ハローウィン
今月のプレモ。
b0059687_13534866.jpg

これはですね〜〜、かなり貴重な期間限定プレモで、
ハローウィンです。(見れば分かるか。)
他にもミイラとかドラキュラとかいて全部欲しかったんだけど大人なので我慢して、とりあえず一種類だけ…。写真に写っているかぼちゃの入れ物に入っています。
ずっと探しててプレモランド(プレイモービル専門店)のお姉さんに聞いたら、“ああ、それはハロウィン限定商品ですね。ハロウィンの時期になるとたぶん今年も出てきますよ。”と言われてずっと待っていたのです。う〜ん…可愛い☆
何がいいって、プレイモービルの原型をとどめていない所がいいよね。
タイガーマスクははずすと、普通の子供が出てくるんだけど
悪魔は顔自体が変わっちゃってるし(笑)
ちなみに英会話教室でハロウィンは仮装をするらしいです。
で、先日医者の友達とお茶をしたので
“じゃあ、ゆうちゃんに借りてきてもらって、ナース服でも着ようかな。”
と言ったら、
“それは仮装じゃなくてコスプレ。”と言われました。
そう…ね…。(^^;)
[PR]
by mistilteinn | 2006-10-09 13:58 | My Favorite
新巻鮭に会いに。
上野に行ってきました。
今日は創立記念日で会社がお休み。
生憎の雨で外に出る気も失せがちなのですが、せっかくの平日休みなので上野に日曜美術館展を見に行く事にしました。
今回は日曜美術館の放送開始30周年を記念したもの…という事で、過去に放送された時のコメントと共に作品が紹介されていました。
私のお目当ては高橋由一の“鮭”。誰でも一度は目にした事があると思いますが、私はこの絵が昔から大好きで。芸大の美術館の所蔵なのですが、いつも見られるというわけではなく、特別展がある時にだけお目見えするので展示があるとついつい出掛けてしまいます。
b0059687_2293181.jpg

上野駅を出ると相変わらずの土砂降り。
上野公園を抜けて、前の朝ドラで東京音大(現東京芸大)の建物として使われていた奏楽堂を横目に見つつ、
b0059687_221186.jpg
東京芸術大学へ。ちなみに音大と美大が競うように向かい合って並んでいます。
G-CLEFも通っていた、東京芸術大学音楽学部。
b0059687_22115590.jpg

割引で1,100円を払い、中へ。
中に入るとまず鮭が。これは反則でしょう!だってここだけで15分は使ってしまうのだから。(笑)
でも今日出掛けたのは正解でした。平日の昼間+雨と言う事で、がらがらでした。おかげで一枚一枚堪能することができました。
さすが日曜美術館30年展だけあって、すごく中身が濃かったです。
やっぱり一番は鮭かな(笑)でも、今回初めて気がついたのですか、この絵、私が生まれるちょうど100年前に描かれた絵なのです。…それはすごいなあと。100年前って言ったら第二次世界大戦よりもずっと前だし…それであの絵はすごいよね。
あとは鏑木清方と棟方志功がよかったです。鏑木清方はどれも美しかったけれど、特に曲亭馬琴かな。日本画なのですが、真ん中に行燈がおいてあり、その回りに人物が配されているのですが、そのあかりがとても柔らかく幽玄で心を奪われました。
棟方志功は二菩薩釈迦十大弟子という連作(?)の展示で、相変わらずの力強いタッチで、昔テレビで見た棟方志功の製作風景を思い起こさせました。
志功は極度の近眼だったため、顔が板につくぐらい顔を近付けて板を彫るのですが、これもそうやって作られたのかなあと思うと感慨深かったです。
あとは藤島武二の黒扇ですね。
この絵はとても有名だし、今回のメインとなっている絵なのですが、私は正直あまり好きではありませんでした。
しかし、実物を観て圧倒されました(笑)
なんというか…ムダな線がないのです。粗くさらっと描かれているようでいて、その実、線の一本一本の太さから強弱のつけ方まで、計算されているように的確に描かれているのです。特に鼻と顎のラインが綺麗でした。解説を読むと、藤島武二はもともと日本画を描いていたので、日本画の要素を取り入れられているとのこと。納得。日本画の方が“デザイン性”が高いんです。
あ、あとこの間“美の巨人たち”で見て、是非生で見たいと思っていた、高島野十郎の“蝋燭”と“からすうり”が見られて嬉しかったです。

本展でお腹いっぱいになったところで、特別展示の漆の部屋へ。
今回は日韓の漆の新進作家たちの作品展示と言う事で見ていると…ありました!私の研究所時代の先生の作品が!
私が美大受験生だった頃、芸大の漆芸科の学生だった担任の先生は卒業されてから漆芸家として活躍されているので、“あるんじゃないかな〜”と思っていたのですが、やっぱりありました(*^_^*)実物大ほどの何本もの花が上に向かって咲いている、とても綺麗な作品でした。花は薄いオレンジ色で、漆ってこんな色も出せるのねと思いつつ、先生の顔写真を眺めながら“あれからもう10年も経つんだなあ…”と受験生時代が懐かしくなりました。180cm以上あるでっかい先生だったんだけど、あの頃は先生いつもニットの帽子かぶっててかわいかったなあ…。とか
昔に戻りたくなっちゃったところで次の目的地、陳列館へ。ここは同じ芸大の敷地内にある別の建物なのですが、これまた瀟洒な素敵な建物。ツボ。
b0059687_22131652.jpg

この中何が行われているかと言うと…ジャーン!歴代のグッドデザイン賞の作品展示です。
b0059687_22123145.jpg
実はこれ見たかったんだけど、東京展を見逃しちゃったんですよね…ここで見られてよかった。歴代の展示なので、昔の炊飯器から佐藤可士和のsmapのCDデザインまで展示されているのですが、驚いたのはうちにあるものが結構あること。やっぱりグッドデザインてスタンダードの事なのね。
3時から現役デザイナー達のディスカッションがあるということで、とても見たかったのですがお昼を食べずにほぼ3時間立ちっぱなしで貧血を起こしそうになっていたので残念ながら退散…。
ミュージアムショップで図版を買おうと思ったのですが、高かったのでポストカードとクリアファイル(こっちのが図版よりも絵が大きいんだもん!どゆこと?)を買って帰ろうとすると…なんと芸大鉛筆なるものが!(笑)東大なら分かるけど、どうみてもデッサン用の鉛筆じゃないし(もしかしたらそうだったのかもしれないけど。)どちらかというとこっちでしょうということで、芸大エスキース帳(かなりマニアック)を購入〜♪
は〜…内容の濃い一日でした〜☆
b0059687_222314100.jpg

ちなみに日曜美術館展は10月15日(日)までなので興味のある方はお早めに。
[PR]
by mistilteinn | 2006-10-06 22:30 | art
見たらやんなきゃ
…と言う訳でミュージカルバトンに引き続き、(普通の)バトン。
某ドラマーのミクシィより。

★名前は? 渡辺ユキオ(実家にはこの名前でも年賀状がちゃんと届く…。)
★年齢は? 29歳
★どこに住んでる? 東京都。明治通り沿い。
★あだ名は? ユキオ(会社の上司兼師匠がつけてくれた大切なあだ名。)
★趣味は? 音楽 、美術。
★特技は? テレビのナレーターの声当て。
★座右の銘は? 「人に優しく 自分に厳しく」(できてない。)
★性格は? 短気。感動しやすく怒りやすい(友達の弟に、“感情が表に出るまでの“線”が短いんだよね”と言われた…。)
★一番欲しい物は? …体力。(^^;) 
★宝物は? とりあえず、マイラバー・プリマヤナギサワのアルトサックス。
★マイブームは? サックス、英会話
★魚と肉はどっちが好き? 肉。
★犬派猫派? どちらかというと猫派。でも鳥派。
★昼型?夜型? 昼型
★エロい?エロくない? …結構エロいかも。 (笑)
★自分を動物に例えると? ウサギ?(よく言われる)
★友達は多い方? 少数精鋭。
★屋内派屋外派? 屋内派
★好きな有名人は? ARATA(モデル兼デザイナー)  石田衣良(小説家) 佐藤雅彦(天才CMクリエイター)…五十音順。
★行ってみたい国は? 今一番行きたいのはオランダ。ていうか絶対行く!できれば住んでみたい…。あとは…ドイツとチェコ。
★明日地球が滅亡するとしたらどうする? とりあえず寝る。
★好きな色は? 紫。子供の頃からなぜか紫が好き。
★ちなみに今何してる? 音楽聞いてる。
★本派マンガ派? 今は本派。(石田衣良読破中。)
★B系?お姉系? 違う…と思う。
★あなたは何フェチ? 声フェチ!
★異性を見るとき、まず何処を見る? 声の良さ。ストリングスっぽい低い声がツボ。バリトンだとさらにドツボ。。。
★最近プッシュ(自慢できる)部位 指(サックスを吹くためいつも深爪。このあいだ切りすぎて爪と指の間から流血…。)
★異性の好きな部位5つ うなじ。肩のライン。手。目。眉毛。
★持っている資格などあったら教えてください 教員免許(美術)、簿記2級。レタリング検定2級。(笑)←使えるのか?
★恋人に求める絶対条件は? 尊敬できる人。
★生まれてから今まで「将来の夢は?」と聞かれた時の解答は? 豆腐屋→ウェイトレス→銀行員→建築家→イラストレーター→絵本作家→装丁家。
★ちなみにミクシィ歴何年何ヵ月? 5ヶ月
★有名人著名人誰に似てるって言われる? 田辺あゆみちゃん。 (テイトウワプロデュースの頃。今はあんまり似てない。)
★もし自分が芸能人、有名人だったら出たい番組は? 僕らの音楽。トップランナー。あとHello!City Wiz!に出たかったんだけど番組自体が終わった…。

見た方で興味のある方はやってみてね。
[PR]
by mistilteinn | 2006-10-04 21:51 | Blog
音楽と美術のはなし。
音楽と美術…。
それはどちらも私にとって欠かせないものです。
今回はその2つについてお話したいと思います。

どちらもきっかけは偶然でした。
初めにであったのは美術。私は東京の下町の商店街の生まれなのですが、幼なじみの家が画材屋さんで、そこで絵画教室を開いていました。
近所の子供は習い事と称してそこに皆通っていたので私も入ったのが美術の第一歩でした。だから文字を覚えるよりも先に絵を描いていました。
まさか10年後、美大を目指すとはその時には思ってもみませんでしたが…。
ちなみに美大在学中、その絵画教室で子供たちに絵を教えていました。

音楽に出会ったのは10歳の頃。4年生からクラブ活動が始まるのですが、そのクラブ活動紹介で一番きらきらしてかっこ良かったのが金管バンド(ブラスバンドの金管楽器しかないもの)でした。クラブ活動の届けに希望を第三希望まで書いて提出し、その中から適当に割り振られていくのですが、その届けに私は金管を第二希望に記入します。(第一はテニスだった…。)後日、発表されたクラブは金管バンドでした。それが音楽との出会い。ちなみに楽器はその当時はトロンボーンでした。理由は一番長くてかっこよかったから。(笑)
本当はサックスがやりたかったのですが、入ったらありませんでした。その理由は中学校に上がると判明します。
…サックスは木管楽器でした。

あの時、皆と同じ習い事に通おうとしていなかったら。
もし、あのとき第二希望に金管バンドを書いていなかったら。
私の人生はもっとつまらないものになっていたかもしれません。

私が自ら選んで行くとしたらたぶんどちらも意欲的には選んでいなかったものなので
芸術の素晴らしさを教えてくれた偶然に感謝!です。
[PR]
by mistilteinn | 2006-10-03 22:52 | My Favorite
編み物
何年かに一回、私の中でブームがくるのですが…。
今年はフェリシモのキットで、編み物キットというのが新発売されたので、ひさしぶりにやってみようかなと思い始めてみました。
5年に一度くらいしかブームがこないので、何度もやってるハズなのに、作り目と表目、裏目の作り方を図解で確認しながら編み進めます。(^^;)

今回は初歩の初歩のキットで、この編み棒の袋を作るというものなので、ひたすらメリヤス編み…。
でも編み物って、端が(伸びないから)編みづらいので真ん中が割とストレス無く編めるんですよね。それなのに、これ、横の目数が少なくて、縦に長いから、編みづらいので、初心者には向いてるのかなあ…?と編み始めてからちょっと疑問が。

Enyaを聴きながら、編み物なんかやってると、“ああ、秋も深まってきたなあ…”と思ったりして。
無心に目を増やし続けるこの作業は、ずっとやっていると禅の修行を思い起こさせます。(笑)

何度もやってるハズなのに慣れるまでは目が揃いません(T_T)
これが出来る頃にはある程度目がそろうようになるといいなあ。
とりあえず今日は半分くらい進みました☆
b0059687_1731174.jpg

[PR]
by mistilteinn | 2006-10-01 17:32 | Blog