先生が…!
緊急入院して早半月。
代替えの先生でレッスンを受けていたのですが、
この先生のやり方が気に食わず、怒り爆発(言い過ぎ)
だって、8小節で30分終わっちゃうんですよ〜!(>_<)
“完璧に吹けるまで”って…。
一週間に一回30分のレッスン(音出し無し)で初見で臨時記号ばっかりの楽譜でそれはないよ…。しかもてっきり2月には先生帰ってくるものと思い込んでいたら、
“先生は4月には復帰されたいという意向で…”との事。
さすがに耐えきれなくなりヤマハに直談判し、元の先生が戻ってくるまで休講にしてもらいました。
だって私はこの先生に11,000円も払ってるわけじゃないんだもの!

…と言う愚痴はさておき、もう一つぐらいなんかやりたいな〜と思い、
ヴァイオリンも見学。
実はヴァイオリンは昔ちょこっとだけやったことがあって、家に楽器があるんです。
先生が嫌いで辞めちゃったんだけど…。
今日は見学だけでなく体験レッスンだったので実際弾けたら楽しくて。
早速入会の申し込みをしてしまいました。
とりあえず先生が帰ってくるまでヴァイオリンをやってみるか。
その後の事はまた考えましょう。
[PR]
by mistilteinn | 2007-01-24 23:01 | Saxophone
<< アンサンブルを見学。 夢の本棚 >>