ライブ
今日のレッスンの帰り…“ありがとうございました〜!”と防音ドアを開けた瞬間、ものすごい爆音が…。
どっかの教室でドア閉め忘れたのかと思いきや、どうも違うらしい。
やたら上手いし。
何事かと思い、いつもの倍くらいの速さで楽器を片付け、ホールに出てみると、なにやらテナーサックスとエレクトーンの二人組みが…そしてその前に観客席が(いつの間に!)。
なんだか訳が分からないまま、空いてる最前列の席に座り、二人の演奏に釘付けになりました。
このコンサート、どうやらヤマハの企画で、プロの演奏家(講師なのかな?)の人を招いたサマーコンサートだったのですが、いや〜、いいもの見ました。
やっぱり上手くなると(SOILの元晴さんの演奏を見た時も思いましたが)楽器が軽そうなんですよね…ちゃんとバランスとって持ててると、楽器が宙に浮いているように見える。
私はまだ足、手(指)、首のバランスがとれないのでたいていどこかに力が入ってしまう…すると他の部分も思うように動かせず、いい音がでないのです。
あとやっぱり指がポイントですね。楽に動かせるようにするには指を丸く持つ(筒を持つイメージ)のが必要なんだと改めて思いました。ずっと指ばっか見てた(笑)
でもやっぱり重要なのはこういう場所(コンサートとか)に出るなど目標を持って練習する事なんだな〜…。
うー!バンド組みたーい!(>_<)
あと、やっぱりテナーかっこいいなぁ。テナーもやりたい!

ちなみに今日のレッスンはグリーンスリーブス&大きな古時計
大きな古時計を吹いてたら腹式呼吸のツボ(というか腹筋の使い方)がちょっとわかってきた…かも。
曲を練習している方が、勘がとりもどせるというか、力を抜いて吹く事ができます。
[PR]
by mistilteinn | 2006-07-27 22:07 | Saxophone
<< 都会の公園で 今年も… >>